キスヴィン シャルドネ レゼルヴ 2017 白ワイン tp 品質保証,大得価 ——12,600円

■輸入元資料様より抜粋■
『特別な人に贈りたくなるような、Kisvin にしかできない輝くシャルドネを』とのお客様の声から生まれたシャルドネレゼルヴ。
トロピカルな雰囲気を持つ塩山千野(えんざん・ちの)地区と硬めの酸が特徴の塩山玉宮(えんざん・たまみや)地区の2 か所のブドウを別々に仕込み、最終的にブレンド。
ワインとよく馴染んだナッティで上質な樽の香り、穏やかな黄金色の液体は滑らかな舌触りをたたえ、飲み干してなお続く余韻が特徴。
早飲みの場合はデカンタージュ、スワリング推奨。
待った者だけに味わえるポテンシャルを秘めており、長期熟成にも期待。
ヴィンテージ: 2017
生産本数: 205 ケース(6 本入り)
栽培地: 山梨県甲州市塩山地区
品種: シャルドネ
土壌: 粘土質
平均樹齢: 12 年
栽培: 棚仕立 一文字短梢
収穫日: 9 月13、14、16、17、18、23、
24、30 日 10 月1 日
発酵: 樽発酵
マロラクティック発酵あり
熟成: 樽熟成含め 11 ヶ月間
瓶詰: 2018 年10 月
内容量: 750ml
アルコール: 12.5%
栽培責任者: 荻原康弘
醸造責任者: 斎藤まゆ

開けたての控えめな香りからは、「まだ起こさないでね」といわれているかのようでした。奥ゆかしい第一印象から、徐々に熟れた果実が顔を出してきて、ほのかな樽香と相まってまろやかに感じます。包み込むような酸と中心にあるミネラルが骨格となっていて、これから先の熟成が期待される味わいでした。
醸造家の斎藤まゆさんは、フランスはシャブリ地区でも経験を積んだ、いわばシャルドネを知り尽くしていらっしゃるスペシャリスト!ブドウ栽培やワイン醸造において日本の中心的な役割をはたしている産地・山梨県をさらに盛り上げてくれています。
寝かせるとさらに美味しくなりそうな、素晴らしいシャルドネです。
(2019年1月20日試飲)


INFORMATION
NameKisvin Chardonnay Reserve
ブドウ品種シャルドネ
生産者名キスヴィン・ワイナリー
産地日本/山形県/甲州市/塩山地区
RegionJapan/Yamagata/Koshushi/Enzan
内容量750ml
WA−/Issue −
WS−/Issue −



カテゴリ